新幹線で行く一人旅行

旅行での移動手段として、一番便利なのは鉄道の利用だといえます。
海外旅行をする場合でも、鉄道網が発達しているところでは、地図を頼りに移動できるほか、陸続きで国境越えもできるなど、旅先での行動の幅を広げることにもつながります。

 

国内旅行において、長距離移動のためには鉄道は欠かせない交通手段ですので、旅行の日程やペース配分に応じて、効率的に利用することをお勧めします。
なかでも新幹線を使っての移動は、短時間に遠くまで移動できる交通手段としても大変便利で、週末を利用しての一人旅行などにも有効活用が可能です。

 

新幹線に安く乗るには?

新幹線を利用するときは、各鉄道会社が発売している「割引きっぷ」や、一人でも利用できるツアーなどを知っておくと旅行費用が安くなります。
たとえば、早期に予約することで割引が期待できる切符や、有効日数が長めにある切符などは大変お得です。
また、行き先や旅行プランによっては、追加料金を払うことで新幹線の利用も可能な「フリーきっぷ」などがお得な場合もあります。

 

このような割引きっぷ以外に、旅行会社が販売している新幹線ツアーがあります。
宿泊を伴った一人旅行の場合には、このようなツアーを利用すると安くなります。
割引きっぷや一人で予約できるツアーも多く出ていますので一度探してみては?

 

新幹線の座席

新幹線を利用するときは、「指定席」にするか「自由席」にするかも考える必要がありますが、確実に座れることを考えると指定席を取ったほうがいいでしょう。
一方、時間に縛られない一人旅行を楽しみたい場合は、自由席で移動すると新幹線の時刻を気にしなくても済みます。
ただし、土日の自由席は家族連れで混雑するので、落ち着いて乗りたい方にはおススメできません。

 

なお、新幹線を利用するときは、年末年始やGWなどの繁忙期は混雑しますので、たとえ指定席を予約していても、ホームなどでの移動時に疲れてしまいます。
どうしても、その時期でないと行けない場所やイベントがあるときは別として、のんびりとした一人旅行を楽しむためには、シーズン中を避けるほうがいいかもしれません。
また、そのほうが旅行先での食事やショッピングも、ゆっくり楽しむことができます。