ホテルで過ごす一人旅。

「一人旅行」は、日帰りをはじめ宿泊をともなう旅行など、すべて自分の都合で決められることや、途中で自由に予定を変更できることが大きな魅力です。
もちろん、旅行会社が主催する海外ツアーに参加するときは、団体行動が求められますが、オプションの時間を利用して、ホテルでのんびり過ごすことも可能です。

 

ホテルでの時間を有意義に過ごすためには、旅行先はもちろんですが、滞在時間の多くを占める宿泊施設の選び方が大きなポイント
ホテルの料理、、スパやエステなどの設備も気になるところですが、やはり長い時間いるのはホテルの部屋。
日頃の疲れを癒やすには、少し広めのゆったりした部屋がいいですね。

 

海辺の観光地などでは、部屋の窓やベランダからの絶景スポットをアピールしているホテルや、タラソテラピー施設とのパック企画のプラン、ほかにも、一人旅行でも利用可能な「貸切風呂」がある宿泊施設もありますので、部屋でゆっくり過ごしたい人にはお勧めです。

 

自分の時間を楽しむのは、周りを緑で囲まれた自然ゆたかな田園地帯のペンションや民宿もお勧めです。
特に、1日の利用客が少ない小規模の宿泊施設は、アットホームな雰囲気があり、オーナーや家族との交流を図ることもできます。
最近では、「農業体験」や「民芸品づくり体験」など、その土地ならではの貴重な体験ができる宿泊施設も人気ですので、自分の趣味に合わせて選ぶといいですね。

 

なお、一人旅行をする場合は、旅先で盗難被害に遭ったり、病気や怪我をしたときには大変心細い想いをします。
特に、海外へ出掛けるときは「旅行傷害保険」への加入は常識ですが、いざというときに備えて、具体的な対応方法については、事前にきちんと確認しておきたいですね。

ホテル滞在中の一人旅楽しみ方|思い立ったら当日予約も!

いつもの自宅とは違った環境を気軽に楽しむことができるホテルでの一人旅。温泉旅館とは違って、一人で宿泊できるホテルは無数にあります。そんなホテルでの滞在中の楽しみ方について考えてみましょう。

室内で過ごす

どこかに行くことが目的で泊まる方もいれば、ホテルでの滞在自体を目的にする人もいるでしょう。
ホテルで集中して読書する、パソコンを利用して仕事に集中する、一人でいろいろ考え事をする、ホテルのテレビで映画鑑賞を楽しむなど楽しみ方は人それぞれですが、誰にも干渉されない環境で、何でも集中した時間を過ごすことができます。

食事

夕食はホテルから出てみてはいかがでしょうか?
もちろん居住地と近いホテルであれば、その地域の名物を楽しむ必要もありませんが、もし他の地域へいってホテルを利用するのであれば、少し出歩いて名物を楽しんでみては?一人で入れる料理店を探すのもまた楽しみです。
朝食はホテルで付いているところもあるので、特にこだわりがなければホテル内もありですが、例えば漁港が近い地域など、朝から特産品を食べることもできるので探してみるのもいいですね。

観光

室内で読書など目的がある方でなければ、やはり少しは観光も行きたいところ。
「この地域ならここ!」という観光スポットや自然・景色が楽しめるところ、近くのパワースポットなども探して行ってみては?

 

 

夕食付のホテルでなければ、ほとんどの国内ホテルは空室があれば当日予約も可能です。
一人で過ごすビジネスホテル、少し広めの高級ホテルなど、思いついたらその日に出かけることもできます。
「今日は一人で過ごしたい!」と思ったら、その日に予約できるホテルを探してみては?